2009年7月27日月曜日

愛です。

さてさて。みのりちゃんからバトンタッチをされました、愛です。
今日から私の担当させて頂いているWSが始まりました!!

月曜日には、身体の地図を作るクラス"ボディマッピング"。
火曜日と金曜日には、動き自体を分析し、自身に反映させるクラ
ス"ラバンムーブメントアナライシス"。

どちらも、今の私のダンスには欠かせない2本の軸です。

初日の今日は、ボディマッピングのクラスなのですが、なんとまあ。
蓋を開けたならば、4人の参加者の内3人もがボディのセラピスト!!!
その方達に対して私はどうしたものか!!!!!!

と。緊張したのは5分くらいですかね(笑)

みんな身体へのアプローチが深くて感覚が冴えている方達なので、
スルスルスルーっとクラスは進んでまいりました。

今日のテーマは、ずばり頭!!

まずは紙に鉛筆で、自分の思う頭蓋骨("頭を支えて"と言われた
ら、"ここだ"と思う部分)
を各々描きます。

失笑する4人。

そうなんです。きっちりとは描けないし、果たしてどんな物か分か
らないんですねえ、これが。

でも。"自分の思う通りに描いてみる"というのが最大のポイント
のこのボディマッピング。

要は、自分の描いた絵の通りに思い込んで身体を動かしているんですね。

ナビゲートをする私の役割は、実際の構造の図解を皆に見せて、
それをもとに自分の絵から実際の構造へと移行していく為に、
観察して、触って、感じてもらうことでガイドをしてあげる事。

実際に直していくのは本人です。

見つけたり、無くしたりしながらも、新境地を開拓しつつ、
最後はその頭を動かしていく。

普段なら何でも無い、"廻す腕を頭と目線で追っかける"動作。

でも、この新境地を感じつつそれを実行するとなった時の皆の
"冗談でしょ???"という表情に、思わず吹き出す私。

心地よい緊張感と、思わず吹き出してしまう可笑しさとが相まって、
2時間はあっという間に過ぎ去りました(笑)

ただ、頭を探して、それを動かしていただけなのにね(笑)

皆さん各々に頭を感じつつスタジオを出られましたよ。

『来週は、これにプラス背骨と骨盤ですよ』のコメントに
一同、『フーーーーーーーーッツ』とのけぞる。

ほくそ笑む私。

ウーーーン。素敵な2時間でした。
あと4回。私自身が楽しませて頂きますです。

明日はラバンの初日。

これも又楽しみですね! ふふふふふ。


ではでは。

0 件のコメント: